メヤニが原因で成形作業が中断するようなら離型剤を見直そう

作業服姿の男性

成形作業の工程で出るメヤニを減らす方法

工場

プラスチックやシリコン、あるいはゴムといった素材で作る製品は、金型を使って成形する工程を経る必要があります。その際、素材が金型に粘着して成形物が変形したり壊れたりしないよう、離型剤という薬剤を使用します。プラスチック製品などは、同じ金型で何度も成形作業を繰り返して大量に生産することが多いため、作業途中で離型剤の効果も段々弱くなってきます。そこで、現場ですぐに金型に追加塗布可能な離型剤があれば、成形作業を中断する時間を最小限まで抑えることが可能です。
フッ素コーティングの仕組みを生かしたフッ素系離型剤なら、スプレータイプの現場で簡単に使えるものがあります。液状のもので、刷毛で追加塗布できるタイプもあります。追加塗布されたフッ素系離型剤は、乾くまでの時間も短いため、成形作業をストップする時間はさほど長くありません。現場作業用としてこうした離型剤を導入すれば、成形作業の効率改善に一役買ってくれるでしょう。また、フッ素系離型剤は、メヤニ生成を防ぐという点でも成形プロセスの効率化に貢献できます。メヤニが出来ないということは、成形作業の工程にメヤニ除去手順を含めずに済むため、一製品当たりの作業時間の短縮が可能です。

ゴム製品等をメヤニなしで綺麗に成形するのに役立つフッ素系離型剤

お洒落な色や形のゴムやプラスチック製品は、安くて品質のいいものが市場に沢山出回っており、人気商品、大ヒット商品も数多く存在します。ヒットしそうな新商品のアイデアがあるなら、確実に綺麗な形造りができるよう、成形プロセスで使う離型剤の選択は慎重に行いましょう。
例えば、フッ素コーティング剤が主成分のフッ素系離型剤なら、フッ素樹脂被膜によってもたらされる非粘着性という特性のお陰で、金型からゴム等の成形物を極めて簡単に分離できます。成形プロセスを効率よく進めるためには、成形物を破損したり変形させたりする心配の少ない離型剤を選ぶのが基本です。フッ素系離型剤なら、その要請にぴったりとマッチします。
また、成形作業中のメヤニの生成を防ぐという観点からも、フッ素系離型剤が最善の選択肢と考えられます。メヤニは、付着したままで商品化してしまうと、不良品扱いになります。そのため、製品完成前に必ず除去しなければなりませんが、そもそも最初からメヤニが発生しないフッ素系離型剤を使えば、除去の手間は不要になります。この点においても、フッ素系離型剤は、ゴムやプラスチック製品を綺麗に形造る上で、メリットが大きいタイプの製品と言えるでしょう。

フッ素系離型剤を使えば成形中にメヤニを除去する時間を短縮可能

ゴムを素材とする製品は、比較的自由に幅広い形に成形しやすいことと、材料が安価なため柔軟な価格設定が可能というメリットがあります。そのため、市場には非常に豊富な種類のゴム製品が出回っていますが、市場で目にするような綺麗な形に成形するには、離型剤というフッ素コーティング剤が主成分の特殊な薬剤を使う必要があります。
離型剤は、フッ素系以外にもいくつか種類があります。しかし、金型から成形物を綺麗に剥がす上で、大量の離型剤を必要とせず、また強い力を加えなくても離型が可能なフッ素系離型剤は、現場で非常に使いやすいという利点があります。更に、成形過程で生じがちなメヤニの生成を防ぐことができることも、フッ素系離型剤の特長として見逃せません。成形プロセスの手順は、成形物を出来るだけ綺麗な形で完成させるためには少ない方がよく、メヤニが出ると、成形後にこれを除去する手順を工程に組み込む必要があります。
この点、フッ素系離型剤を使っていれば、最初からメヤニが出来ないため、ステップを一つ減らして手順を効率化できるのです。特に、細長い製品や薄くて壊れやすい製品では、メヤニ除去による破損や変形が起こりやすいリスクもあるので、フッ素系離型剤を使う方が賢明でしょう。

金属の加工

New

2020年02月13日

良い離型剤を選択して成形作業中にメヤニが出ないようにしよう

製造業の分野では、何を作るかに応じて、各々に特殊な道具や薬剤が使われていま…

金属パーツ

New

2020年02月13日

フッ素系離型剤でメヤニに悩まされずに成形作業を効率よく進める

金型に離型剤を塗布して、ゴムやシリコンの製品を作る作業は、連続して沢山の成…

ハンドル

New

2020年02月13日

フッ素系離型剤は成形時のメヤニ減少などメリットがいっぱい

プラスチックやゴムなどを使って物づくりをするには、設計通りの形に成形するた…

工場の機械

New

2020年02月13日

成形作業の現場ではメヤニ発生防止のためにフッ素系離型剤を使っている

リーズナブルな価格で原材料を調達できて、ありとあらゆる形に成形できるゴム製…

LATEST POST

2020年02月13日
成形作業の現場ではメヤニ発生防止のためにフッ素系離型剤を使っているを更新しました。
2020年02月13日
フッ素系離型剤は成形時のメヤニ減少などメリットがいっぱいを更新しました。
2020年02月13日
フッ素系離型剤でメヤニに悩まされずに成形作業を効率よく進めるを更新しました。
2020年02月13日
良い離型剤を選択して成形作業中にメヤニが出ないようにしようを更新しました。
TOP